庚申塔群

庚申塔群

国道296号線(成田街道)沿いに、寛延3年(1750年)、明和2年(1765年)、天保14年(1843年)、昭和3年(1928年)の合計四基の庚申塔が立っています。

※庚申塔(こうしんとう)・・・・・庚申塚(こうしんづか)ともよばれ、中国より伝来した道教に由来する庚申信仰に基づいて建てられた石塔のことで、街道沿いに置かれ、塔に道標を彫り付けられた庚申塔もあります。

船橋市庚申塔群

庚申塔群は、成田街道沿いにあります。


船橋市庚申塔群

二宮神社入口の交差点から西側。