不動堂跡(田喜野井不動尊)

不動堂跡(田喜野井不動尊)

現在、田喜野井不動尊のある場所にかつて、不動明王を安置した小堂があったそうです。

しかし老朽化し、残念ながら最近取り壊されたようです。不動堂跡(田喜野井不動尊)には、延宝2年に造られた、船橋市内最古の石造明王像があります。

不動堂跡に行かれる場合は、田喜野井小学校を目標にお出かけください。

船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

田喜野井小学校は、高台にあります。不動堂跡へは、脇の道を進みます。


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

田喜野井小学校沿いの、昇り坂を上がります。


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

昇り坂を上がりきると不動堂跡である、田喜野井不動尊がありました。


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

坂道の上にあるので、一段高いところにあります。


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

市内最古の石造明王像


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

お百度石もありました。


船橋市不動堂跡田喜野井不動尊

境内は、掃除が行き届いていました。


不動堂跡(田喜野井不動尊) 詳細情報

不動堂跡(田喜野井不動尊)
千葉県船橋市田喜野井4丁目

拡大地図を表示